MENU

ワンステップ排卵検査薬を購入するならどこ?

  

 

ワンステップ排卵検査薬というのが、日本では人気だと聞き、早速調剤薬局で購入したいと思ったのですが…調べてみると、そういう所では買えないと分かりました。もちろん、スーパーやドラッグストアにもありません。では、どこで購入できるのかと言うと…残念ながら、インターネット上に限られるそうです。

 

なぜなら、ワンステップ排卵検査薬では、日本ではなくアメリカで作られているものだからです。海外製の排卵検査薬ですから、日本の調剤薬局に置くことができないんですね。そのため、購入するには自分で個人輸入代行サイトにアクセスして、そこで色々と手続きをするしかないみたいです。

 

とは言っても、最近では個人輸入も普通の通販も、手間的にはあまり変わらないみたいです。しかし、ワンステップ排卵検査薬を取り扱う個人輸入代行サイトは、探してみるとたくさんありました。となると、どこで購入すれば良いのでしょうか?

 

一番無難なのは、ドクターズチョイスとのことでした。ここなら、薬関連の商品を扱う大手なため、間違い無く正規品を手に入れられるそうです。加えて、ワンステップ排卵検査薬はアメリカ製のものですが、日本人でも簡単に使えるよう、日本語訳の説明書も付けてくれるとのことでした。

 

 

安く抑えたいならワンステップ排卵検査薬!

           

 

排卵検査薬は、意外にも結構なお値段がします。たとえば、有名なロート製薬のドゥーテストだと、1回分約400円近くするため、1月分につき3000円ちょっとという計算になります。すぐ妊娠できれば良いですが、何か月もかかってしまった場合は、ちょっと無視できない金額ですよね。

 

そこで、安く抑えたい人向けの排卵検査薬を探してみたところ、ワンステップというのがヒットしました。なんでも、このワンステップ排卵検査薬なら、1回分につき80円もしないのだとか。1回分たった80円だなんて…こんなに安い排卵検査薬があるとは思いませんでした。

 

しかし、今度は逆に品質の方が心配になってしまいました。そこで、ちゃんと信用できるものなのかと調べてみたところ…その点も心配要らないとのことでした。なぜなら、ワンステップ排卵検査薬は、アメリカでは正式な認証を受けた上、一般に流通しているものだからです。

 

そのため、アメリカ製ということもあり、購入するためには日本だと個人輸入を介す必要はありますが、大手の個人輸入代行サイトを利用すれば簡単にできることに加え、少し多目に買うだけで送料が無料になることも多いため、安く済ませたいなら十分買う価値はあるそうです。

 

 

 

ワンステップ排卵検査薬は日本人からも高評価!

 

タイミング法を実践するに際し、ワンステップ排卵検査薬を使用している日本人は、結構多いそうです。しかし、ワンステップ排卵検査薬は、日本ではなくアメリカが製造国となっています。つまり、海外製であるため調剤薬局には置いていない関係上、自分で個人輸入を利用して購入するしかありません。

 

そうした手間があるのに、なぜワンステップ排卵検査薬を使用する日本人が多いのでしょうか?調べたところ、日本製の排卵検査薬に比べて、価格がとても安いというのが大きな理由だと分かりました。具体的には、日本製の排卵検査薬は単価が400円以上するのが相場なのですが、このワンステップ排卵検査薬なら80円もしないのだとか。

 

また、製造国がアメリカでちゃんと厚生労働省のような機関から認証もされているため、品質についても心配無いみたいです。つまり、安かろう悪かろうではないんですね。更に、ラインが表示される場所の横には、予め見本となるラインが記されていて、それと見比べれば良いため、初心者でも簡単に使えるそうです。

 

そのため、個人輸入を使うという手間はありますが、日本製のものより経済的負担は軽い一方、機能にも何ら問題が無いということで、ワンステップ排卵検査薬は日本人からも高い評価を得ているみたいです。

更新履歴